本文へ移動

低濃度PCB処理

低濃度PCB無害化処理認定を取得しました  
神戸環境クリエート株式会社は「低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の無害化処理に係る環境大臣認定」を令和2年3月31日付で取得しました。
(令和2年第4号)
PCB汚染物の一部について、100,000mg/kgの濃度まで処理可能になりました。


PCBの早期処理に向けて 
中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)におけるPCB処理完了期限が定められていることを踏まえ、環境省は、PCB早期処理に関する情報提供サイトを開設しました。詳細はこちら

低濃度PCB無害化処理認定を取得しました

神戸環境クリエート株式会社は「低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の無害化処理に係る環境大臣認定」を取得しました。
(平成26年第2号、平成28年第11号)
さらに、低濃度PCB廃棄物入りドラム缶の圧縮→焼却無害化事業を平成26年7月より開始しました。


微量PCB無害化処理認定を取得しました
神戸環境クリエート株式会社は「微量PCB汚染廃電気機器等の無害化処理に係る環境大臣認定」を平成24年5月21日付で取得しました。
(平成24年第1号)


平成24年6月より微量PCB無害化処理事業を開始しました  
  安定確認試験の結果について 概要  詳細 
  焼却検証試験の結果について 概要  詳細 
  焼却検証試験(第2段階)の結果について 概要  詳細

  焼却検証試験(平成26年7月)の結果について 概要  詳細
焼却検証試験(平成29年4月)の結果について 概要  詳細
 



処理についてお問い合わせいただく前に必ずこちらをご覧下さい。

「よくあるご質問」
こちらをご覧ください。
「お問い合わせについて」こちらをご覧ください。 



 

認定内容

住所
名称
代表者の氏名
兵庫県神戸市長田区苅藻島町一丁目1番28号  
神戸環境クリエート株式会社  
代表取締役 山本 宏光
施設設置場所
兵庫県神戸市長田区苅藻島町一丁目1番66
施設の種類
廃ポリ塩化ビフェニル等、ポリ塩化ビフェニル汚染物又は  
ポリ塩化ビフェニル処理物の焼却施設
処理可能なPCB
廃棄物の種類(いず
れも低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物に係るものに限る。)
イ 廃ポリ塩化ビフェニル等(微量ポリ塩化ビフェニル汚染絶縁油が廃棄物となったもの、ポリ塩化ビフェニルの濃度が5,000mg/kg以下のもの。)  
 
ロ ポリ塩化ビフェニル汚染物(微量ポリ塩化ビフェニル汚染絶縁油が塗布され、染み込み、付着し、又は封入されたものが廃棄物となったもの、ポリ塩化ビフェニル汚染物のうちポリ塩化ビフェニルの濃度が100,000mg/kg以下のもの(金属くず等にあっては 5,000mg/kg以下のもの)。)
 
ハ ポリ塩化ビフェニル処理物(イ及びロを処理したもの又はポリ塩化ビフェニルの濃度が5,000mg/kg以下の処理物)
処理の方法  
及び
処理能力
処理方法:焼却処理(ロータリーキルン+ストーカ炉燃焼方式)  
 
処理能力:
廃PCB等及びPCB処理物(廃油に限る)  9.60KL/日       
PCB汚染物及びPCB処理物(廃油を除く) 9.60t  /日
(処理可能なPCB廃棄物の種類 ロのうち5,000~100,000 mg/kg 6.30 t/日を含む)
認定年月日
令和2年3月31日

受入条件

[処理対象物]  
1.低濃度ポリ塩化ビフェニル汚染廃油(PCB廃油)
2.低濃度ポリ塩化ビフェニル汚染物・処理物(PCB汚染物等)
(電気機器筐体等および高濃度PCBは受入対象外です。)

[受入基準]   
1.PCB廃油
PCB濃度が5,000mg/kg以下のもの
60メッシュ以上のスクリーン(網)で夾雑物を除去してあるもの
油種が判明しているもの(絶縁油など)
2.PCB汚染物等
PCB濃度が5,000mg/kg以下のもの(一部については100,000mg/kg以下のもの)
可燃物(廃ウエスなど)
橋梁塗膜、OFケーブルは受け入れ不可
※詳細については「問い合わせフォーム」からお問い合わせください。

[受入荷姿]   
1.PCB廃油
タンクローリー車及びドラム缶。
2.PCB汚染物等
プラ容器あるいはドラム缶に密封された状態で受け入れ
液状物はご相談ください。

[受入日時]   
月曜日から土曜日(祝日は要事前相談)
午前9時から午後4時

 

収集・運搬及び抜油

[関連会社(収集運搬業)]
株式会社ジャパンクリーンサービス




よくあるご質問 (2020年5月1日版)

Q1 処理可能なPCB廃棄物の種類は?

A:当社で処理可能なものは微量PCB汚染絶縁油、低濃度PCB廃油、低濃度PCB汚染物です。

Q2 PCB廃棄物の濃度制限はあるか?

A:当社で受け入れが可能なPCB廃棄物は、低濃度PCB廃油で5,000mg/kg以下、低濃度PCB汚染物で100,000mg/kg以下のものです。詳細については事前に「PCB問い合わせ専用フォーム」からご相談願います。

Q3 微量PCB汚染機器を持っているが処理してほしいのだが

A:大変申し訳ございませんが、当社では汚染機器の内部に封入されていた油の処理は可能ですが、焼却炉の構造上、機器本体(筐体)等の大きなものは処理できません。

Q4 機器本体(筐体)の取り扱いをどうすればよいか

A:微量PCB汚染絶縁油が封入されていたトランスなど大型機器の抜油後の本体(筐体)については、当社では処理できません。環境省のホームページにて、全国の無害化認定施設が確認できますので、そちらへお問い合わせください。絶縁油の処理を委託された収集運搬会社様にご相談されるのも有効です。

Q5 微量PCB汚染絶縁油で汚れた防護服やウェスの処理を依頼したい

 A:令和2年3月31日付の大臣認定で、PCB汚染物の一部については、100,000mg/kgの濃度までが処理可能となりました。低濃度PCB汚染物等の受け入れ可否については、その種類や性状により異なりますので、詳細は「PCB問い合わせ専用フォーム」からご相談願います。

Q6 微量PCB汚染絶縁油を保管していたドラム缶の処理を依頼したい

A:処理は可能です。詳細については「PCB問い合わせ専用フォーム」からご相談願います。

Q7 低濃度汚染物・処理物を保管していたドラム缶の処理を依頼したい

A:処理は可能です。詳細については「PCB問い合わせ専用フォーム」からご相談願います。

Q8 処理単価はいくらか

A:処理にかかる費用は、無害化処理費用以外にも、前処理(詰め替え作業等)など保管状況により大きく異なります。また、処理費用とは別に抜油・運搬費用がかかります。詳細をご相談の上で、お見積書として提示いたします。(お問い合わせは「PCB問い合わせ専用フォーム」からお願い致します。)

Q9 PCB廃棄物の分析や処理に費用助成があるか

A:大変申し訳ございませんが、都道府県等にお問い合わせ下さい。

Q10 PCB濃度が分からない、分析してほしい

A:当社では分析を受託しておりません。分析会社などにお問い合わせ下さい。なお参考として、一般社団法人日本環境測定分析協会のホームページ上で「絶縁油中微量PCBの分析が可能な会員一覧」が掲載されています。

Q11 処理を依頼する際の具体的な手続方法は

A:個別にご相談を受け付けております。お手数ですが「PCB問い合わせ専用フォーム」からお願い致します。

お問い合わせについて


PCB
処理に関するお問い合わせは、下記にあります
PCB問い合わせ専用フォームからお願い致します。

なお、現在お問い合わせが多数寄せられており、回答にお時間が掛かる場合がございます。何卒ご容赦ください。
 

PCB問い合わせ専用フォーム

貴社名(ご連絡先) ※必須
※例:かるもじま産業株式会社
フリガナ ※必須
※例:カルモジマサンギョウ
ご所属部署名 ※必須
※例:第1事業部
ご担当者名 ※必須
※例:環境 太郎
フリガナ ※必須
※例:カンキョウ タロウ
郵便番号 ※必須
※例:653-0033
都道府県 ※必須
※左のメニューから都道府県を選択してください
ご連絡先住所 ※必須

※例:神戸市長田区苅藻島町1-1-28
ビル名・マンション名等
※例:産廃ビル5階
電話番号 ※必須
※例:012-345-6789
ファックス番号 ※必須
※例:012-345-6789
メールアドレス ※必須


※半角英数字で入力
依頼内容 ※必須
※いずれかにチェックを入れてください
所有者 ※必須
※いずれかにチェックを入れてください
所有者情報1

※例:クリエート産廃株式会社  神戸市長田区カモメ町1-2-3
所有者情報2

※上記住所と異なるときはご記入ください
性状1 ※必須

※具体的にご記入ください
性状2 ※必須

※具体的にご記入ください
性状3 ※必須

※具体的にご記入ください
性状4 ※必須

※具体的にご記入ください
荷姿 ※必須

※具体的にご記入ください
汚染物・処理物の内容

※具体的にご記入ください(発生工程 等)
特記事項

※ご質問等がございましたら、こちらにご記入ください

神戸環境クリエート株式会社
〒653-0033
兵庫県神戸市長田区苅藻島町1-1-28
TEL.078-651-5060
FAX.078-681-2853

──────────────
環境省認定事業社

特別管理産業廃棄物

 感染性廃棄物
 汚泥、廃油、廃酸、 
 廃アルカリ
産業廃棄物
 燃え殻、汚泥、廃油、
 廃酸、廃アルカリ、
 廃プラスチック類,
 紙くず、木くず、
 繊維くず、
 動植物性残さ、  
 動物系固形不要物、
 ゴムくず、金属くず
 ガラスくず・コンクリ-ト
 くず 及び陶磁器くず
 動物のふん尿、
 動物の死体

──────────────
廃PCB等
・低濃度PCB汚染絶縁油
・低濃度PCB含有廃油

低濃度PCB汚染物・処理物
・微量PCB汚染絶縁油で汚染されたもの
・低濃度PCB含有汚染物

産業廃棄物中間処理業
(焼却・破砕)

  第6920022206号
特別管理産業廃棄物中間処理業
 
第6970022206号
産業廃棄物収集運搬業
特別管理産業廃棄物収運業



 
0
1
2
8
8
2
TOPへ戻る